スポンサードリンク

2014年9月21日日曜日

産科医不足は深刻です、というニュース

産科医不足 9県で危機的状況  - Y!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6131961

もう、長らく指摘されている産科医不足。
小児科も大概ピンチなのですが、産科もピンチ。
医師余りの時代が云々という方もいらっしゃいますが、現場にいると「は? 何言ってんの?!」と思うくらい医者が足りません。と、これはどの科も共通。
足りてるのはごく一部の都市部、それと開業医でしょうか。
開業医でも、産科と小児科は足りている感じはありませんね……

2014年9月18日木曜日

胎動と産まれてからの運動能力に関連はあるのか?

お腹の中で元気な子は、産まれてからも元気……という話を聞きませんか?
これについて、少々の学術的考察と実体験を書いてみようと思います。
医学的なコラムではなく、雑記ということで気楽にどうぞ。

胎動と運動能力の関係についての研究は、あまり多くないようです(ざっと論文検索をしただけなので、実際にはあるかもしれませんが)。
「胎動と新生児の活動能力」というものがネット上にありました。
36週~38週の間に、妊婦さん自身に胎動を記録してもらい、それを産後の新生児の活動能力と比較した、というもの。
詳しい内容は割愛しますが、一部相関するものもあったけれど、俗説を十分証明することはできなかった、という内容でした。(しゃっくり様運動が多かった児は、座位への引き起こしの運動能力が高かった、など。興味のある方は論文本文をどうぞ)

2014年9月10日水曜日

産後の抜け毛はいつまで続く?!〜出産後脱毛症の原因と期間、治療など〜

(産後の話ですが、妊娠中に知っておくと驚かずに済むと思いますのでこちらのブログに掲載します。)

ただいま抜け毛真っ盛りです。
動物の季節の変わり目のような勢いでごっそりと抜け、毎朝枕を見ては鳥肌をたて、髪を洗って指の間を見ては悲鳴をあげてます。ホラーですよ。
産後4ヶ月過ぎからスタートしたこの抜け毛なのですが、1か月過ぎても治まる気配がありません。泣きそう。

というわけで、さて、この産後の脱毛は何故起こるのでしょうか。

33歳女医、やっと子どもができた頃